ライター

瞳のケアしていますか?アイケアで美人の瞳を手にしよう!

瞳のケアって何?

目の周りはケアしたことあっても瞳のケアなんてあるの?
と思う人もいるかもしれません。

目はその人の第一印象を決める大事なパーツ。
一番に目が行くところですよね。

目は現代の生活環境の変化から昔に比べて酷使されています。
スマホやパソコンの使用頻度が増え、目を使うことが増えています。

bijin_165

また、花粉やハウスダストなどのアレルギー症状が出ている人も昔に比べてずいぶん増えてきているのが現状です。
また紫外線の目への影響も侮れません。

このように現代の目における状況はむかしに比べて悪化してきています。
目はとっても大事。
今からしっかりとケアしておかないとどんどん老化が進んでしまいます。

bijin_130

瞳のキレイな女性は一瞬で引きつけられます。

しかし、白目の部分が充血していたり、
濁っていたりすると疲れて見えたり、
不健康に見えてしまいあなたのキレイを半減させてしまいます。

今まであまりケアとして取り入れていなかったアイケアを始めてあなたも真っ白な澄んだ瞳を手に入れましょう。

ドライアイの人が増えている!

bijin_166

スマホやパソコンの使用時間が増えてまばたきが減っていることで目が乾いてしまう「ドライアイ」の人が増えてきています。

また、夏場や冬場のエアコンの使用も目を乾燥させる原因になっています。

ドライアイには目に潤いを与えることが必要です。
ドライアイ専用の目薬などを使用して目を乾燥させたままにしておかないようにしましょう。

目の疲れから来る「眼精疲労」

otya06

「眼精疲労」とは目の周りの筋肉が緊張状態となり、
頭痛を引き起こしたりすることです。

目の疲れを取るには目の周りの筋肉をほぐしてあげる事が大切です。
目頭、目元をゆっくりと押して筋肉の緊張をほぐしていきましょう。
また、蒸しタオルなどで目を温めて血行を良くしてあげるケアもおすすめです。

<PR>

意外と侮れない紫外線

bijin_164

目もお肌と同様に紫外線を浴びるとダメージを受けてしまいます目の表面の結膜が日焼けしてしまうのです。

紫外線は目にも悪影響で目の老化も早めます。お肌だけでなく目も紫外線からしっかりと守らなければいけません。

特に夏場は紫外線がきついので帽子やサングラスなどで紫外線から守っていきましょう。

充血が気になったら

bijin_167

白く透き通った目が理想なのに充血してしまって、
見た目が悪くなってしまう時がありますよね。
そんなときは充血を取る目薬で目の赤みを改善させましょう。

充血の原因は様々ですが、もし日焼けによる充血なら目の上を冷たいタオルなどで冷やしていくことで改善されるでしょう。

疲れによる充血なら、目薬を差してまずは目を休めましょう。

目のかゆみの時のケア

目がかゆい原因はアレルギー反応の一つです。
目が異物に対して過剰に反応しているためにかゆみが起こってきます。

まぶたがむくんでいたり、
重くなったりした時には冷やしてアレルギー反応をおさめます。

かゆみを抑える目薬などを使用して、
目をゴシゴシ掻いたり、
目を触り過ぎないように気を付けましょう。

目を掻き過ぎると目の周りの皮膚を弱くし、眼球も傷つけてしまいます。

正しいアイケアで目を守ろう

bijin_080

キレイな瞳を維持するためにも日頃のアイケアはとても重要になってきます。

目を使うことが多い現代では、若いからといって目を大切にしていないと老化が早く進み、濁った不健康な目になってしまいます。

また、目を酷使することの多い毎日で自分の目に合った目薬を一本持っておくとよいですね。

症状にあった目薬を

今は、疲れ目用、UVケア用、充血用、ドライアイなどいろいろなタイプの目薬が売られています。

自分の悩みに合った目薬を持っているとすぐにケアできて症状が軽く済みます。いつまでもキレイな瞳をキープするために正しいアイケアを今日から始めてみましょう!

関連記事

  1. miso 美肌作りには味噌が効く!毎日の味噌生活であなたのキレイを作ろう!…
  2. bijin_173 女っぷりを上げるつや肌を作るファンデーションが知りたい!
  3. bijin_072 朝の洗顔…洗顔料使うの?使わないの?正しい朝洗顔を知ろう!
  4. bijin-389 Instagramでも人気!話題のデトックスウォーターでキレイな…
  5. 東京の開花予定は3月21日。今年のお花見はどこに行こう♪
  6. BBクリームとCCクリームって何?正しく使ってもっときれいに!
  7. 山芋には若返りホルモンが含まれている!美味しく食べるレシピ付き
  8. bijin_144 キレイな髪で女性の魅力UP!つや髪を作るお手入れを実践しよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

adeyukata7
  1. habariumu11
  2. ohurohada2
  3. imitepiasu
  4. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  5. hurosik25
  6. natugarasu25
PAGE TOP