Foods

【一覧】食材の名前の由来Q:なんでその名前なの?

気になった方だけ見てみて。

女性の健康・美容に欠かせない食事。体の中からキレイを作る源泉となる食べ物の名前の由来をこのページではまとめています。

katuo
豪快なカツオ焼き!

こんな食べ方したことない~

かつお:”堅いからvs叩くから”

干してよく食べられていたから…説

堅魚(カタウオ)と呼ばれていたのが”カツオ”と呼ばれるようになったとか。実際、鎌倉時代ではカツオは魚の中では庶民的で干し固めた状態でよく食べられていたというからこの説が有力だとか。あの万葉集にも「堅魚」の標記で書かれていることもこの説を押す根拠となっている。

木で叩いていたから…説

以前はカツオを釣り上げると、その後の処理で”棒で叩く”、”ぶつける”といった作業があったそうです。このぶつける、叩くの意味をもつ「搗つ(カツ)」と魚なのでウオから「カツウオ」⇒カツオと呼ばれるようになった。こちらは魚の名前は最も関わりが多い漁師によって命名されているという点で支持があるようです。

 

te

 

種実

goma中国からやってきた!

ゴマ(胡麻)

読みの由来…漢語の「胡麻」を音読みして「ゴマ」

漢字の由来…「胡麻」と書くのは中国では西城諸国を「胡」と呼び、この地域のものには「胡」の字をつけていた。そしてゴマは麻の実に似ていることから「胡+麻」で胡麻と書くようになった。

関連記事

  1. goma1 アンチエイジング効果だけじゃない!+ゴマでPMSを緩和しよう
  2. edamame 夏のつまみ「枝豆」は美肌効果&夏バテにもバツグンだった!
  3. アンチエイジングは長ネギの青い部分で!?今日からネギで美しく
  4. 明日葉の健康効果を味方に!キレイを手に入れよう。
  5. genmai1 美容に嬉しいごはんを作ろう。電気圧力鍋を使った玄米の炊き方
  6. bijin-389 Instagramでも人気!話題のデトックスウォーターでキレイな…
  7. 美容に最適!アボカドの魅力・選ぶコツ~保存方法+簡単レシピ11
  8. ad2f68d8b5bf151434c1b4b5049942b7_s 「きゅうり」は自然の化粧水!?食べるだけで”艶”が手に入る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

adeyukata7
  1. habariumu11
  2. ohurohada2
  3. imitepiasu
  4. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  5. hurosik25
  6. natugarasu25
PAGE TOP