DIY

私だけのガラスドームをDIY。5分で作れるスノーアクセサリーの作り方。

garasudomu17

ガラスに好きな物だけ詰め込んで

透明のガラス玉にパールやラメを入れて、蓋とパーツをつけて作る「ガラスドーム」のアクセサリー。

一見難しそうですが、材料さえあれば簡単に作れちゃうんです。

今回はガラスドームの中でも、特に簡単な指輪とスノードームアクセサリーの作り方をご紹介します。

ガラスドームって?

garasudomu21透明なガラス玉

ガラスドームとは、主に透明な穴のあいたガラス玉のことを指します。

色は写真のような色以外にも、ピンクや青・黄色など様々な色があります。

また丸い形だけではなく、四角や星型・♡型などもあるので、お好みの形を選んで下さい。

アクセサリーパーツの一部なので、アクセサリーパーツの販売店や通販などで購入出来ます。

ここではガラスドームを使った、指輪とスノードームのモチーフの作り方をご紹介します。

ガラスドームの材料:指輪編

garasudomu1・ガラスドーム
・硝子ドームリング台
・接着剤
・パールやビーズ
・ピンセット(あると便利)
・指輪を乾かす台(スポンジなど)

ガラスドームのアクセサリーは、パールやビーズを入れるだけのタイプと、液体を加えてスノードームのようなモチーフを作るタイプがあります。

まずは簡単に作れて材料も少ない、パールやビーズを入れるだけのタイプを、ガラスドーム専用のリング台で作ってみましょう。

接着剤は、金属やガラスに使えるセメダインハイパースを使用しました。

接着剤が渇くまで固定しておくため、スポンジなどに指して置けるようにしておくと便利です。

ガラスドームの作り方:指輪編

garasudomu2①ガラスドームにパーツを入れる
ガラスドームの穴に、お好みのパーツを入れます。ここではパールと金のビーズを使用しています。

量はお好みですが、入れすぎると蓋が出来なくなるので注意しましょう。

garasudomu3②接着剤を準備する
ここでは混ぜるタイプの接着剤を使用しているので、付属のへらで混ぜて準備をします。

garasudomu4③リング台に接着剤を塗る
硝子ドーム専用のリング台に接着剤を塗ります。余りに多く塗るとはみ出してしまうので、調整して付けましょう。

garasudomu6⑤ガラスドームに固定する
リング台をガラスドームに付けて、動かさないように固定します。使用した接着剤だと約5分で乾きますが、しっかりと付けるため1日この状態で置いておきましょう。

garasudomu16完成♪
乾いたら完成です。約5分程度で制作完了です。

続いて液体を入れる、スノードームタイプのガラスドームの作り方を見ていきましょう。

ガラスドームの材料:スノードーム編

garasudomu7・ガラスドーム
・ガラスドーム用キャップ
・接着剤
・ドロップクリスタル
・お好みのパーツ
・ピンセット、爪楊枝
・モチーフを乾かす台(スポンジなど)

ドロップクリスタルという液体を入れると、スノードームのようなアクセサリーを作ることが出来ます。

アクセサリー用品を扱っているお店や、通販などで1,000円前後で手に入ります。

ガラスドーム用のキャップは、シンプルなものからデザイン性のある物まであり、ここでは猫の形をしたキャップを使っています。

ドロップクリスタルを入れた、ピアスにもネックレスにも使えるスノードームモチーフの作り方を見ていきましょう。

ガラスドームの作り方:スノードーム編

garasudomu8①ドロップクリスタルと水を混ぜる
ドロップクリスタルはトロトロした液体なので、水で薄めて濃さを調整します。

ここではドロップクリスタル:水=3:1程度の割合で使っていますが、お好みで薄めてみて下さい。

容器に液体を入れたら、楊枝などでよく混ぜます。

garasudomu10②スポイトでガラスドームに入れる
①で混ぜた液体を、スポイト(ドロップクリスタルの付属を使用)で吸い、ガラスドームに注ぎます。

garasudomu12③パーツを入れる
液体を入れたら、お好みのパーツを入れます。ここではラメと星を使用しています。

garasudomu13④水を加える
パーツを入れ終えたら、スポイトで水を足します。

いっぱいまで入れすぎると液体が溢れてしまうので、8割程度に調整しましょう。

garasudomu14⑤接着剤をキャップに付ける
接着剤をキャップに付けて、ガラスドームに被せて固定します。

乾くまで動かさないようにしましょう。

garasudomu15完成♪
乾いたら猫モチーフの完成です。

ネックレスやピアスなど、お好みのアクセサリーのモチーフに使いましょう。

まとめ

garasudomu18冬にぴったりの私らしいアクセサリー

ガラスドームを使った、指輪とスノードームの猫モチーフアクセサリーの作り方をご紹介しました。

専用の道具を使えば、お好みのパーツを入れて接着剤で固定するだけで、簡単にアクセサリーが完成します。

ガラスドームに好きなものだけを詰め込んで、冬にぴったりのアクセサリーを作ってみませんか?

関連記事

  1. akusesyunou-33 可愛くて使いやすい。アクセサリーの収納方法3選。
  2. manyuhura21 マニキュア×ワイヤーでハンドメイド。透明感のあるお花「マニキュア…
  3. akirisu1 小さい秋を飾ろう。ナチュラルキッチンで揃える秋リース&ハロウィン…
  4. kyansoru 話題のデコパージュに500円で挑戦。100均アイテムで作る押し花…
  5. imitehurawa30 パステルカラーの造花をフープに通して。イミテーションフラワーを使…
  6. tetyou22 2017年はオーダーメイド手帳で特別に。便利グッツを使ったMY手…
  7. manikyuaakuse27 余ったポリッシュ×100均材料で作る。マニキュアフラワーのイヤリ…
  8. ri-su21 夏リースでお部屋を模様替え。ナチュラルキッチンで揃えるサマーリー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

natugarasu25
  1. 219eb990f10ea75dc7793579d1f6fd40_s
  2. romehati11
  3. oyasumiakuse5.png
  4. fa1baa940f87dedb6139ebfe9f82f6f6_s
  5. ko-hi15
  6. imitehurawa30
PAGE TOP