ライター

秋のお手入れ作戦でみんなに差をつける!夏から秋へのお手入れ方法

bijin-375

季節が変わればお手入れも変わる!

朝晩が涼しく、日中との気温差が出てくるこの時期。秋の気配を少しずつ感じられる季節になってきました。
あなたのお手入れはまだ夏仕様?それとももう秋仕様?

日本のように四季のある国は季節が変われば、
気温や紫外線などの外的要因も変化し、
当然肌を取り巻く環境も変化します。

それなのに、季節が変わっても同じお手入れをしているようではいけませんね。そろそろスキンケアも秋仕様にチェンジ!

季節の変わり目は体調を崩しやすいように肌の状態も崩れやすいので要注意。
ここできちんと適切なケアをすることは、キレイな肌を手に入れるチャンスにもなります。

季節の変わり目はしっかり正しいケアをしてみんなに差をつける肌を手に入れましょう!

夏から秋へのお手入れはまず保湿!

bijin_377

健康なキレイな肌と保湿は切っても切れない関係ですが、
特に秋に向かうこの時期は保湿に力を入れたスキンケアを徹底しましょう。

一日の気温差が激しいので肌がその気温差についていかずに乾燥してしまいます。乾燥した肌はダメージを引き起こしやすい状態になりがちです。

朝のスキンケア、夜のスキンケアともに保湿をしっかりし、うるおいを肌に与えていきます。

その際に、夏場使っていた化粧水が乾燥するな…と感じたら少しとろみのある秋冬に向けての保湿重視の化粧水にチェンジ!思い切って夏の化粧水にフタをすることで、あなたの肌トラブルを回避できます。

もったいないからといつまでも肌に合わないものを使っていると、かえって違う肌トラブルを引き起こし厄介なことになりかねません。

一度開封した化粧品は一年未満なら使用可能なので、また春の終わりごろには使用することが出来ます。肌に合わないものを使い続けるのではなく、季節と肌状態にあったスキンケアに切り替えていきましょう。

夏のダメージで老化が進む…秋はエイジングケアが必須!

bijin_376

<PR>

夏から秋への季節の変わり目は老化が進みやすい時期です。
真夏に浴びた紫外線の影響で肌内部のコラーゲンが弱り、
ハリの無さやたるみを引き起こしてしまいます。

また、紫外線による肌内部の乾燥により、シワなども出来やすくなり、一気に老化が進みがちです。
そんな夏から秋への季節の変わり目にはエイジングケアをしっかりとしておくことで、肌の老化を遅らせることが出来ます。
この時期に新しく化粧品を変えてみようと思っている人は是非、エイジングケアの商品を選んでみてください。
また、美容液、クリームなど各メーカーの厳選された美容成分が配合されたアイテムを投入するのも良いでしょう。

油分をしっかり与えてバリア機能を高めよう!

bijin_375

秋は夏場と違い皮脂の分泌量が下がり、
空気が乾燥することにより肌表面のバリア機能が弱ってきます。

夏場は汗や皮脂の分泌が盛んなので乳液やクリームがベタベタして嫌だ…と感じていた人も秋にはしっかりと油分が含まれている乳液やクリームを肌に与えていきましょう。

上記でも紹介したように保湿は最も大事なスキンケアです。
しかし、水分だけを与えて油分を与えていないと水分が肌からどんどん蒸発してしまい、肌がさらに乾燥してしまいバリア機能が弱っていく一方です。

うるおいを与えた後は油分である乳液やクリームで与えたうるおいを閉じ込めることがバリア機能を高めるスキンケアをしていきましょう。
乾燥が気になる季節の変わり目にはバリア機能を十分に高めて刺激を受けにくい肌を作り上げていくチャンスのじきでもあります。

まとめ

bijin_374

いかがでしたか?
肌状態を崩しやすい季節の変わり目を味方に付けてしっかりとケアしていくことで、グンとキレイを引き出せます!

ピンチをチャンスに、この秋はより一層キレイなあなたで他のみんなに差を付けましょう。

関連記事

  1. 香りであなたを演出…キレイな人はなりたい自分を香水で叶える!
  2. fa1baa940f87dedb6139ebfe9f82f6f6_s キレイの近道は習慣を変えること。無理せず出来る「ケアの仕組み」を…
  3. 1d063d917e416053291eb778c191265c_s あなたは何クマ?食事で目のクマを解消しよう
  4. 明日葉の健康効果を味方に!キレイを手に入れよう。
  5. bijin_173 女っぷりを上げるつや肌を作るファンデーションが知りたい!
  6. あなたのUVケア本当に大丈夫?正しい紫外線対策で夏を乗り切ろう!…
  7. bijin_034 飲む美容液といわれる日本酒♪透明感のある肌を手に入れて!
  8. denkiaturyokunabe 時短・簡単♪「電気」圧力鍋で美味しく放ったらかしcoocking…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

adeyukata7
  1. habariumu11
  2. ohurohada2
  3. imitepiasu
  4. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  5. hurosik25
  6. natugarasu25
PAGE TOP