ライター

シミに種類なんてあるの⁈シミ対策の美白ケアの鍵はここにあり!

bijin_016

いやなシミ…作りたくない…。

年齢が進むにつれて、お肌悩みの上位に入ってくる「シミ」。いつの間にかこんなところに…というようにふと鏡を見たらシミが出来ていたり、ちゃんとお手入れしているはずなのに新たなシミが出来ていたり…。

シミ対策ってどうしたらいいかよくわからないという人が多いのではないかと思います。

実はシミにも種類があるのを知っていましたか?シミができるメカニズムとシミの種類を見極めていくことであなたの美白ケアはもっと変わります!嫌なシミを作らないためにも正しいシミ対策を実行しましょう!

 どうしてシミはできるの?

bc16

紫外線をたくさん浴びた時、またはホルモンバランスの影響などでメラニン色素が過剰に作り出され、肌のターンオーバーがうまくいかずに肌に色素沈着として残ってしまった時にシミとして肌に出来てしまいます。ターンオーバー乱れもシミを作る原因の一つです。

また、ストレス、食生活の乱れ、加齢などの内側からの要因でもシミは作られてしまいます。

シミの種類を知って適切なケアを!

doc01

シミにも種類があることを知っていましたか?シミの種類によってケアの仕方も変わってきます。まずはあなたのシミがどの種類のシミかを知ることから始めましょう!

<肝斑(かんぱん)>

左右対称に出るのが特徴的なシミです。3040代の女性に多く見られ、出産後などにできる女性が多いです。原因は女性ホルモンが大きく影響しています。また、肌をこすったりする刺激によってできている場合もあります。

対策

このシミのタイプはこすらないスキンケアを心がけることと同時に美白化粧品を積極的に取り入れましょう。トラネキサム酸など配合のサプリメントも効果的です。

 <老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)>

hizasi01

一番代表的なシミで長年の日焼けによるシミの事です。老人性、とありますが年齢が若くても紫外線対策を怠っている人には出てくるシミで早い人では10代からあるシミです。このシミの一番の原因は紫外線。シミになった後も紫外線を浴びることによりどんどん濃くなっていくのが特徴です。

対策

 今あるシミを悪化させないためにも、肌内部に潜んでいるシミの改善にもUV対策をしっかりとすることが一番のケアです。また、ビタミンCビタミンEを積極的に摂取しましょう。レーザー治療も効果的です。

 <炎症性色素沈着(えんしょうせいしきそちんちゃく)>

bijin-42

ニキビ跡、虫刺され跡などにメラニンが沈着しできたシミです。炎症が原因の為、年齢に関係なくできます。下着がこすれる部分に現れるシミもこのタイプ。

対策

 美白化粧品の効果が見込めるシミで、できるだけ早く始めるとより良いでしょう。ハイドロキノンなどの塗り薬もおすすめです。

 <雀卵斑(じゃくらんはん)>

一般的に「そばかす」と言われるもの。小さくて茶色の点状のシミが鼻を中心に左右対称にできます。遺伝的要素が強く、色白の人に多いのも特徴です。

対策

 メラニンが過剰に生成されているので、美白化粧品が有効です。UVケアは一年中怠らずにすることが大切です。

 <脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)>

もともとあったシミの部分がさらに長い間紫外線を浴び続けることによって角質が茶色く盛り上がったものです。年齢が高いほどなりやすいシミのタイプです。

対策

 このタイプはシミの進化形で、ここまできてしまうと美白化粧品では効きません。レーザーなどを用いて治療していくのが良いでしょう。紫外線対策は徹底して行いましょう。

 <花弁状色素斑(かべんじょうしきそはん)>

bijin-43

急激な日焼けの後にできやすく、顔よりも背中にできやすいのが特徴で色白の人や白人に多いシミです。

対策

急激な日焼けが原因なのできちんと紫外線対策をしておくことが重要です。美白化粧品の効果はあまり期待できず、レーザー治療の方が効果的でしょう。

まとめ

あなたのシミはどのタイプのシミでしたか?自分自身のシミがどんな原因でできたかを知ることで新たなシミも防ぐことが出来ます。

どのシミにも言えることは年間を通して紫外線対策を怠らないことですね!今あるシミが濃く、大きくならないためにも適切なケアをしてしっかりシミケアしていきましょう。

関連記事

  1. hippu 今や時代はバストよりヒップ!?目指せ、後ろ姿美人!
  2. bijin_011 手抜きNG!仕上がりを左右するのは化粧下地の使い方。
  3. bijin_137 高級トリートメントを買う前に再確認。トリートメントの効果的な正し…
  4. taoru01 今日から実感!コスパ最強「蒸しタオル美容法」の初め方と効果まとめ…
  5. nikibi5 ぷつぷつニキビがお悩み…正しいニキビ対策でキレイな肌を取り戻そう…
  6. nikibi2 ニキビでお困りの方必見!原因と対策を知って大人ニキビにさようなら…
  7. bijin_072 朝の洗顔…洗顔料使うの?使わないの?正しい朝洗顔を知ろう!
  8. bijin_126 「髪は女の命」潤う美髪を手に入れる大事なケア5つの方法。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

adeyukata7
  1. habariumu11
  2. ohurohada2
  3. imitepiasu
  4. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  5. hurosik25
  6. natugarasu25
PAGE TOP