ライター

やめるだけでツヤが増す!?知らずに髪を傷めている5つの習慣

お肌悩みと同様に女性の髪への悩みは年齢を重ねるごとにどうしても増えてきます。改善したいと思っていろんなアイテムや商品を試してみるも、なかなか効果が現れずに悩んでいる人も多いのではないかと思います。

でも実は、何気ない毎日の生活習慣が髪に悪い影響を与えているかもしれません。
いくら高いヘアケア製品を使っても、髪を傷めるような習慣をやめなければ髪のダメージは改善されませんし、高価なケア商品も無駄になってしまいますよね。

何気ない行動や、むしろ良かれと思ってやっていたことが実は逆に髪を傷付けているかもしれないのです。

髪のダメージを減らし、悩みを改善するためにも、勘違いなNG行動を知って艶やかな美しい髪を手に入れましょう。

 シャンプーは「し過ぎない」

bijin_020

日本の女性で多いのがキレイ好きなあまり、髪の毛を洗いすぎてしまうということです。シャンプーは一日一回で十分です。

頭皮には油分がもちろん必要ですが、シャンプーの回数が多いと頭皮に必要な油分までも洗い流されて頭皮が乾燥しがちになり、かゆみやフケの原因になります。また、髪を洗う際に髪をキレイしたいがためにシャンプー剤の量が多すぎてしまうという事も挙げられます。

これもかゆみなどのトラブルの原因になりますので、適量を使う習慣を身に付けることが大切です。

 髪を濡れたままにしておかない

bijin_012

髪を洗った後、タオルでふくだけで濡れたままでそのままにしていませんか?特に夏場は暑いのでドライヤーで髪を乾かすことを避けて、自然乾燥…なんて人も多いかと思います。

また、ドラーヤーの熱は髪に良くないから…とドライヤーで髪を乾かさない人もいます。しかし、髪は濡れたままにしておくと、髪に必要な水分までもが出て行ってしまい髪の乾燥・パサつきを引き起こします。

また、濡れた状態は毛先のキューティクルが広がった状態になっているので、放置しておくと枝毛や切れ毛のダメージにもつながってしまうので注意しましょう。

また、せっかく使っているヘアケアの商品をしっかりと効かせるためにもドライヤーできちんと髪を乾かすことが大切です。

 髪をいじったり、抜いたりしない

bijin_017

女性の何気ない行動で良く見られる髪をいじる行為…髪を指にクルクルと巻き付けたり枝毛を探したり、髪の毛を抜いたりしている女性は多いと思います。

そんな無意識な仕草が実は髪を傷めてしまっているのです。髪をいじる行為は汚れが髪に付き、髪の毛をベタつかせる原因になってしまいます。また、枝毛を探したり髪の毛を抜いたりする行為も髪を傷めてしまっているのです。

髪の毛を抜く行為は、行き過ぎると毛根を傷め健康な髪の毛までも抜けやすくなったり、生えづらくなったりしてしまいます。このような行為が癖付いてしまっている人には注意が必要です。

 髪を引っ張らない

bijin_016

ヘアセットする時に気を付けなければならないことは髪を引っ張り過ぎないという事です。

髪を強く引っ張ったまま一日を過ごすと頭皮にかかる負担は大きく、毛根を傷めます。ヘアアレンジも髪に負担のかからないものにすることも美しい髪をキープしていくには必要です

髪はこすり合わせない

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、スタイリング剤を使ってのヘアセットをする時に髪をこすり合わせないように気を付けましょう。

髪は摩擦によって表面のキューティクルが剥げて傷んでしまいます。ヘアケアを行うときは、髪同士をこすり合わせるような習慣は避けて、髪のキューティクルを壊さないように気を付けましょう。

 まとめ

bijin_003

良かれと思ってやっている髪のケアや、何気なくしている行為も実は髪には良くない習慣もあることがお分かり頂けましたか?

サラサラでツヤツヤな髪を手に入れるためにも毎日の習慣の積み重ねが大切です。髪への悪い習慣を直すだけで、今使っているヘアケアの商品やこれから買い足していく商品の効果がきちんと発揮されます。髪への間違ったNG行動から抜け出して、「健康な髪」を手に入れましょう!

関連記事

  1. 219eb990f10ea75dc7793579d1f6fd40_s サンダルの似合う足に♪お家で出来るフットケアをしよう
  2. memoto 目元美人でマイナス5歳!今日から目元ケアはじめよう!
  3. suimin8 寒い冬はコレ!あったか美容法は女性の味方!
  4. kamu01 なぜあの子はあんなにモテるの?その秘密はモテ仕草にあり!
  5. fa1baa940f87dedb6139ebfe9f82f6f6_s キレイの近道は習慣を変えること。無理せず出来る「ケアの仕組み」を…
  6. あなたのUVケア本当に大丈夫?正しい紫外線対策で夏を乗り切ろう!…
  7. model01 【1日3分】むくんだ顔をスパッと解消&むくまない体質への第一歩
  8. bijin_063 大事なのは夏終わりのお肌ケア!きちんとケアしてダメージを防ごう!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

imitepiasu
  1. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  2. hurosik25
  3. natugarasu25
  4. 219eb990f10ea75dc7793579d1f6fd40_s
  5. romehati11
  6. oyasumiakuse5.png
PAGE TOP