美容

「うわぁ~顔パンパン!無くしたいむくみの解消法まとめ」

mukumi_004

睡眠不足が続いた日や、お酒を沢山飲んだ翌朝、朝起きて鏡を見ると顔がパンパンにむくんでいる!こんな経験はありませんか?

顔のむくみで特に気になるのは目。腫れぼったくてまぶたが重い…、メイクもきまらないし、朝から憂鬱な気分になってしまいますよね。

寝ている間、体は水平な状態になっているため、どうしても上半身(顔)がむくみやすくなってしまいます。更に、まぶたは皮膚が薄いため、特にむくみが出やすい場所。ここでは、そんな顔のむくみを解消する方法を見ていきましょう。

「むくみ」とは?

 むくみは、漢字で「浮腫み」と書き、浮腫(ふしゅ)のことを言います。

浮腫とは、顔や手足などの末端が体内の水分により痛みを伴わない形で腫れる症状のことです。mukumi_001wikipediaより引用)

朝起きてから時間が経ち、お昼頃には引いたように見えるむくみも、ケアせず放っておくと皮膚の下に老廃物として溜まってしまう危険性があります。更に加齢による重力で下垂し、顔のたるみやシミの原因になってしまうことも!

むくみ=リンパの流れが悪いから、と考えがちですが、実はむくみの原因の多くは静脈であることが多いのです。顔の静脈で処理しきれなかった水分をリンパはサポートしているにすぎず、むくみの原因である余分な水分のうち、静脈で回収されるのが90%、リンパ管で回収されるのは僅か10%程度なのです。

むくみの予防法

 出来ることなら、むくむ前に対策をしておきたいですよね。日常の食生活に少し気を付けるだけで、むくみの予防が可能です。むくみの原因のひとつに、塩分過多が挙げられます。1日の塩分摂取量の目安は女性で7.0g未満。(20154月からの厚生労働省推奨食塩摂取量の目安量)日本人の平均塩分摂取量はなんと1112g。これはむくみが気になるのも頷けます。とは言え、減塩は意外と難しいもの。ここでは、減塩のコツや塩抜きについてご紹介します。

・旬の食材を活用

 季節の旬の食材は、素材の味が生き、調味料いらずと言われています。旬の食材を上手く活用してみましょう。

・塩、醤油以外の調味料で味付け

 お酢の酸味や、胡椒、カレー粉などのスパイスでも十分に料理の味の変化が楽しめます。和食に欠かせない醤油も、こんぶやかつお節等のだしのうま味をきかせることで減塩が可能です。

・野菜や果物で塩抜き

 アボカドやバナナには、体の余分な塩分と水分を排出するカリウムが豊富に含まれています。朝食をアボカドとバナナのジュースにするのもおすすめです。

 レシピ:冷やしたアボカド半分とバナナ1本、牛乳120cc、氷3個、お好みではちみつ少々をミキサーにかければあっという間に完成です!

むくみの解消法

・セルフマッサージ

 即効性のある解消法はやはりマッサージ。朝、夜のスキンケアタイムに行うのが効果的でしょう。肌が乾いた状態で摩擦を加えると、シワの原因になることも。必ずオイルやクリームで滑りがよくなっている状態でマッサージしましょう。

 小顔になりたい!静脈マッサージ伝授

mukumi_002

・まぶたはスプーンで

 マッサージをしても、まぶたの腫れぼったさが引かない…そんな時に効く、まぶたのマッサージもご紹介します。

用意する物・・・あらかじめ冷蔵庫で冷やしたカレースプーン。

スプーンを冷やす時間がない場合、氷水にくぐらせて冷やせば大丈夫。

よく冷えたスプーンの裏側(山になっている方)をまぶたに当てる。

目頭から目じりに向かって滑らせるように優しくマッサージ。

まぶたの皮膚は薄いので、あまり強く引っ張りすぎないように注意して下さい。

・ホットタオルでむくみ取り

 また、ホットタオルでむくみを取る方法もあります。フェイスタオルを水で濡らし、水滴が出なくなる程度に固めに絞ります。500Wの電子レンジで50秒ほど加熱すれば、ホットタオルの完成です。ホットタオルを顔に乗せ、タオルの上からこめかみや目の淵を優しく押してあげましょう。血行が促進され、目元がすっきりします。

最後に

 多くの女性を悩ませる「むくみ」。今回は予防と解消法をご紹介させていただきました。

 日常生活において、「水分・塩分過多」、「睡眠不足」などついつい陥ってしまいがちですが、日々のちょっとした予防と配慮で、むくみを改善することが可能です。まずは手軽に始められそうな方法から実践してみるのはいかがでしょうか?

関連記事

  1. アンチエイジングは長ネギの青い部分で!?今日からネギで美しく
  2. huyumeiku6 冬こそ美白効果がUPする!美白になるための5つの習慣
  3. bijin_072 朝の洗顔…洗顔料使うの?使わないの?正しい朝洗顔を知ろう!
  4. kurumi 女性に人気のクルミ、「食前4つ」で手にするウレシイ3つの美容効果…
  5. bijin-44 「木綿豆腐」のイメージ!で化粧水の効果がここまで変わる!付け方を…
  6. 上向き肌は洗顔から産まれる。外せない5つのポイントで美肌になる!…
  7. egao キレイな人ほど良く笑う♪驚くべき笑顔の美容効果
  8. sa-monn1 よくわからないマッサージの疑問を解決!マッサージの正しい効果を知…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

imitepiasu
  1. 03fca6ad03f4cd5c50424f5edfea7aa0_s
  2. hurosik25
  3. natugarasu25
  4. 219eb990f10ea75dc7793579d1f6fd40_s
  5. romehati11
  6. oyasumiakuse5.png
PAGE TOP